■ついに帰ってきた!チョモ3年ぶりのアルバム!

3/21にQomolangma Tomato(チョモランマトマト)がついに3年ぶりにフルアルバム『カジツ』をリリースすることが決定した。
チョモといえば、オルタネイティブなサウンドと文学性の高い、キレのあるラップ調の歌で耳の早いロックファンから熱い指示を受けており、2009年にはCOUNTDOWN JAPAN FES.への出演やASIAN KUNG-FU GENERATIONとの対バン等で話題となった。
しかし2010年にベース山中が脱退。半年後に新ベース北沢が加入。その後はライブ活動のみとなり、表だったニュースは上がってこなかった。

そして2012年、バンドが固まった今、ついに3年ぶりのアルバムリリースである。
すでにライブで新曲も多く披露されているが、ボーカル石井成人の感情を爆発させたような歌詞とボーカルが非常に良い。サウンドは若干の変化は感じられるものの、チョモの核は健在だ。
と言うもまだ数曲しか聴いていないので、今回のアルバムでどうサウンドが変化、進化するのか楽しみなポイントだ。

今回のアルバムリリースと同時に5/13(日)に渋谷o-nestにてワンマンライブが開催決定。こちらも非常に楽しみ。

石井はアルバムについて「過去最高に楽しい楽曲制作でした。新メンバーが入ったことで、このバンドが持っている潜在能力がフル稼働した気がします。」と語っている。
3/21を心して待っていよう。

Qomolangma Tomato ―through your reality
http://www.youtube.com/watch?v=JmfwtwZWSss&feature=youtube_gdata_player



2012年3月21日 Release
NEW ALBUM "カジツ"

収録曲
1 AN ARELLGY TO THE FUTURE  
2 翌朝   
3 恐るべき子供たち
4 NO TOKYO
5 スパイラル
6 スローダウン
7 渋谷
8 目眩がして
9 プレイロット
10 暗い世界の車窓から


品番:POP132
発売日:3/21
金額 ¥2,500(税込)